ブログ

アトリエの庭が芽吹き始めました🌱

Date:2020.3.29 / Category:

 

こんにちは!広報の小林です。

 

春分が過ぎ、新潟もようやく春らしいあたたかい日が続くようになりました。

アトリエの庭も冬から春の姿へと変化し、いろんな植物が芽吹きはじめました!

ヤマアジサイ

シモツケ

 

 

庭一番に花をつけたのはアセビ。

白く小さい、スズランのような可愛らしい花がたくさん咲きました。

アセビ(アシビ、アセボとも呼ばれる)

 

アセビを漢字で書くと「馬酔木」。
馬が食べてしまい麻酔状態のようになったことから「馬酔木」と名づけられたそうです。

 

調べたところ、
枝葉など全株に「グラヤノトキシン」という有毒成分を含んでいて、馬だけでなく人間にとっても有毒!
なので、決して食べないでくださいね!!

この毒を葉から抽出し、殺虫剤として使用することも。

ただ、虫がつきにくく、手入れのしやすさから庭木に良く使われるそうです。
可愛らしい見た目をしている反面、注意の必要な植物ですね~😵

 

ひとつ勉強になりました!

 

待ちに待った春が始まり、今年はどんな庭になっていくのか楽しみです♪
また変化があればブログにしようと思います!

久しぶりの庭レポートでした🌱