実績紹介

新町の家

【緩やかな住み開き】

住まいの役割はそこに暮らす人によって様々。家族だけでゆっくり過ごす事を考えた住まいがある一方で、人を招いて過ごす事を大切にした住まい方もあります。

この住まいを一言で表現すると「緩やかな住み開き」。

自然と住まい手さんの知り合いが集まってきて、団欒のひとときを過ごす。そんな思いが込められています。

ナラの床板と、エッグウォールの白い壁を組み合わせにしたシンプルな内装。使い勝手の良い回遊性のある家事動線。さらに、人を招いておもてなしする工夫が随所にちりばめられています。

また、エアコン一台で家中を暖かくする床下暖房方式を採用した高断熱な住まいは「冬暖かく夏涼しい健康的な暮らし」を低光熱費で実現します。

長期優良住宅 耐震等級2 耐雪2.0m

Q値:1.12W/m2K Ua値:0.355W/m2K C値:0.2cm2/m2(実測値)

窓口:池田雄一郎 設計:池田雄一郎 監督:小野里