実績紹介

家族が繋がる、使い勝手の良い広やかな住まい

家族が繋がる、使い勝手の良い広やかな住まい

長岡市福山町

 

黒色のガルバリウムと杉板で仕上げられた風景に馴染む佇まい。

玄関を入って左側のシューズクローゼットへコートを片付けて奥へと進めば、洗面台へつながり、帰宅後の手洗いうがいを済ませられます。
キッチン→ウォークインクローゼット→洗面脱衣室→リビング→キッチンと、ぐるりと部屋をスムーズに回る事の出来る動線が魅力的です。

キッチンと繋がったリビングダイニングは、吹き抜けと南側の大きく開かれた窓によって、やわらかに日が差し込むのびのびとしたゆとりのある空間です。
窓は縁側と外を結び、広いお庭を存分に楽しめるようになっています。

2階のフリースペースはお子さまの成長に合わせて、将来的にお部屋を分けられるように設計されています。

1階の床にはオーク、2階には杉と、心地よい無垢材を使用しました。
エアコン1台での全館冷暖房で冬は床下エアコンにより低燃費。
足元から暖かく快適に過ごせます。

 


性能値

 

Ua値:0.333 [W/㎡・K]
Q値:1.1 [W/㎡・K]
C値:0.3 [㎠/㎡]

年間冷房負荷:23.37 [kWh/㎡・年]
年間暖房負荷:45.14 [kWh/㎡・年]

HEAT20 G2レベル

= = = = =
【Q値】熱損失係数。外壁・床・天井・屋根・窓など、面を貫通して逃げる熱と換気によって逃げる熱の合計を延床面積で割った値。数値が小さいほど熱が逃げにくいことを表します。

【Ua値】外皮平均熱貫流率。外壁・床・天井・屋根・窓など、面を貫通して逃げる熱を外皮面積(家の表面積)で割った値。数値が小さいほど、熱が逃げにくいことを表します。

【C値】相当隙間面積=延べ床面積当たりの隙間量。気密性能を示し、数値が小さいほど家に隙間がないということです。

【年間暖冷房負荷】1年間でかかる暖房・冷房のエネルギー量を延床面積で割った値。数値が低いほどエネルギー負荷が少ないことを表します。

=====

YouTubeでルームツアー開催中🌟